• 052-265-7451
  • info@coaching-syst.co.jp
  • Mon - Fri: 9:00 - 18:00
7月19日(金)「1on1ミーティング体験セミナー」開催のお知らせ!
Share on facebook
Share on twitter
Share on email

昨年も開催し、大好評だった「1on1ミーティング体験セミナー」を7月19日(金)午後に開催します。
「1on1ミーティング」とは、上司と部下が定期的に行う1対1の面談のことを言います。
1on1ミーティングでは、部下に「内省」を行わせるコーチングと上司の経験を伝えていくティーチングをかけあわせて継続的に行ないます。そうすることで、育成を行うOJTの場として仕組み化され、人材育成の場が継続的に行われる形になるので人が育ちます。
加えて、部下のパフォーマンスをマネジメントすることもできます。
ただ単に部下の話を聞くだけでは、相手は望んだ方向には動いて行きません。個人の動きを組織の成果につなげるためには、どのようなポイントが大切なのか?間違っている場合は、きちんと相手に分かってもらえることが非常に重要なポイントになります。
そのような、部下のパフォーマンスをマネジメントしていく場として、私たちが、提唱している『共創コーチング的1on1ミーティング』では、コーチング+ティーチングをオススメしています。
当社が提唱している『共創コーチング®︎』は、コーチングで使うスキルや構造を使って、相手の成長を引き出し、相手のパフォーマンスをマネジメントするオリジナルのマネジメント手法です。コーチングだけでは得られない上司の持っているリソースも掛け算を行うことで、効果的な成長と、マネジメントにおける成果に向けて両者で協力し会う構造が生まれていきます。
7月19日の体験セミナーでは、この『共創コーチング®』の要素を活かした1on1ミーティングの方法が学べます。
すぐに職場で使える内容になっていますので、ぜひ体験してみて下さい。

Share on facebook
Share on twitter
Share on email
関連記事
近日開催講座・イベント
5月
31
10:00 am 共創コーチング®体験プログラム @ Zoom
共創コーチング®体験プログラム @ Zoom
5月 31 @ 10:00 am – 12:00 pm
共創コーチング®体験プログラム @ Zoom
オンライン(ZOOM)で行う、体験プログラム 共創コーチ養成スクールがどんなものなのか、気軽に体験し、学んでいただく2時間のプログラムです。 「共創コーチング」が職場や現場でどのように活用することができるのか、 「共創コーチング」のスキルをどのように応用していくのか、事例やデモンストレーションを通して 実感していただきます。 「共創コーチ養成スクール」は、「共創コーチング」に必要な コミュニケーション リレーションシップ パーソナルベース リード・トゥ・ゴール の4つの柱を軸に「対話で人を動かす技術」について学んでいただきます。 現在、職場や現場で指導的立場にいる方(経営者、管理職、リーダー、教職員、親、プロコーチなど)には、組織運営や指導・教育に必須のスキルです。 「体験プログラム」は、「共創コーチング」の活用法を、実際の「共創コーチ養成スクール」のプログラムの一部を体験しながら、その基本を学ぶプログラムです。 体験セミナーの内容 コーチングとは何か 対話で人を動かす方法 コーチングデモンストレーション 自分も活かしながら相手も活かすコミュニケーションの秘訣 共創コーチング®1on1ミーティング現場活用事例 「言いづらいことをサラリと伝える技術」の著者で、国際コーチ連盟認定マスターコーチの「コーチングデモンストレーション」を見ることができます。   開催概要 開催日時:2020年5月31日(日) 10:00〜12:00 会 場:コーチング・ステーション(名古屋市中区金山1-4-19 長谷川ビル8F) ZOOMで行います(お振込後、当日のリンクをお知らせします) 参加費:3,300円  
6月
21
10:00 am 基礎コース『リード・トゥ・ゴール... @ コーチング・ステーション
基礎コース『リード・トゥ・ゴール... @ コーチング・ステーション
6月 21 @ 10:00 am – 6:00 pm
基礎コース『リード・トゥ・ゴール』2日間コース @ コーチング・ステーション
事前にビデオ学習を行う’反転学習’と実践的なフォローも組み合わせたZOOMで開催 基礎コース『リード・トゥ・ゴール』とは? 共創を通じて、私たちは望む未来を創りたい。そのためには、スキルと仕組みを持って、ゴールへと進む必要があります。 コーチは、クライアントの目標達成に向けてのメソッドを、その人に合わせた形でガイドしていく必要があります。そのために必要な知識や障害の乗り越え方などを学びます。人の目標達成をサポートするために、コーチはクライアントにつき、コーチングが行われます。 この「リード・トゥ・ゴール」2日間コースでは、クライアントに対して、どのようにコーチが、目標達成に導いていくことができるのか、その具体的な方法を学んでいきます。 今回2020年6月に行われるリードトゥゴールセミナーは、現在の状況を考慮して、2日間の集合セミナーではなく、 ①ビデオ(事前に見る2.5時間ぐらい)+ ②zoomセミナー5/16(9ー12:30)5/16(9ー12:30)*二日間、午前中での開催となりました+ ③フォローZOOM5/31(19-21) の形にして、開催します。 二日間丸ごとzoomでセミナーを行うよりも、上記の方が、自分のペースで効率的に動画学習を行うことができ、また事前に学習を行った上で演習を行うことでより浸透率が高まります。また、セミナー後、日常で試してみてからフォローのセミナーもありますので、実践的な振り返りもできて、学習定着率も上がります。 お申し込みがあった時点で、 ①まずは、事前にリードトゥゴールの講義ビデオを見ていただきます(2時間30分〜3時間程度)。 ②セミナーは、ZOOMを使い、6/20(9ー12:30)6/21(9ー12:30)の二日間に分けて演習を中心に行います(ZOOM開催となりました) ③その後、フォローをこれもZOOMにて2時間行います。(フォローZOOMは6/28(日)の夜19ー21となります。出られない人はそのほかの都合のつく日程でフォロー受講可能) zoomが不安な方は、事前に練習会を行いますので、ご安心ください。 カリキュラム ■ Chapter1. コーチのポジショニング コーチの役割 コーチの姿勢  ■ Chapter2. コーチングフロー コーチングの構造 目標設定(目標を明確にする) 現状認識 ギャップを埋める 行動を引き出す  ■ Chapter3. コーチングデザイン コーチングセッションについて オリエンテーション コーチングセッション ツールを使ったコーチング 参加者の声 ・「リードトゥゴール」という事で自分の目標や具体的な行動が明確になりました。コーチという寄り添ってもらう人の重要性を感じました。「相手を信頼する」心に残りました。(E・S) ・自分の経験やキャリアが、自分のしていくコーチングに反映するならば、やはりしっかりと生きていかなくてはなあ、と改めてコーチングの深さを実感しました。お二人の血の通ったコーチングが好きです。(K・K) ・クライアントの感情をキャッチする難しさと、その為のヒントを理解できました。ギャップを理解する事の重要さを感じました。(N・Y:男性)   その他、受講者の方々の感想はこちらをご覧ください。 http://www.coaching-syst.co.jp/school/archives/994   開催概要 開催日時:2020年6月20日(土)9:00~12:30、21日(日)9:00~12:30 、及びフォロー6月28日(日)19:00~21:00 会 場:コーチング・ステーション(名古屋市中区金山1-4-19 長谷川ビル8F) 参加費:一般 60,500円 ⇒ 55,000円(税込) ※ 基礎コース4コース同時申込みの場合 220,000円 ⇒ 212,000円 大学生 21,600円(コメント蘭に「大学生」とお書きください)※当日学生証を提示ください お申込み  ※は必須項目です。  ご希望コース ※  リードトゥゴール2日間コース  4コースまとめ受講  お名前 ※ 姓: 名:  メールアドレス ※  会社名  都道府県 —選択してください— 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県
最新記事
ACTPの認定校になりました
お買い物かご