【満員御礼】2018年1月6日(土)体験プログラム

2018年が明け、最初の体験プログラムでした。

定員を超えるお申し込みがあり、今年はさらにコーチングに対する期待を感じます。

ここ最近、様々な団体からお問い合わせがあり、担当の方が体験したいと言う声が増えました。

組織にコーチングを導入することでのメリット、1on1で個別にコーチングで関わっていくメリットなど、これまでの1000社以上の体験を元に伝えさせていただいています。

体験プログラムでは、実際にコーチングのデモンストレーションを行い、何をどう言う意識で行なっているかまで紹介しています。
コーチングを行う裏側を、それを行う元になるシンプルなチャートにまとめて提供しています。

自律的な人、自律的な組織を育てていくためにはコーチングスキルは必須となってきています。

このスキルを手に入れ、応用するまでサポートして行きたいと思います。

<受講者の声>

・2回目の受講になりますが、また違った気づきや目標を通じて勉強になりました。コーチングっていいなあと改めて感じました。(E・S)

・クライアントの自走(自走するというキーワードが)特に印象に残りました。

新年から多くの参加者があり、さすが!と思いました。知人を紹介する、紹介されるという事が多いのでお二人の良さを再確認できました。(T・K)

・お二人の掛け合いが、テンポ良く、楽しく、受講しやすかった。(T・S)

・先生の笑顔が素敵だったので、まずは、そこに惹かれました。コーチングの例も、気づくところが沢山あって、ためになりました。(K・K)

・体系だてて、コミュニケーションをとることを学び、仕事に活かせることができると感じました。(M・K)

・コーチングエッセンスを分かり易く、お話しして頂けて良かったです。5分位のシュミレーションがコーチングの在り方を理解するのに具体的でそうするのかと思う部分が多かったです。(M・H)

・「聞く」という単純なことができないなと改めて思いました。仕事(職員の研修)に参考になるかと思い参加したが、さまざまな場面で役に立ちそう(E・A)

・お二人のテンポ良いお話が心地良かったです。初の参加でしたが、とっても楽しく参加することができました。午後も参加するので、とってもたのしみです。(R・N)

・久しぶりの体験プログラムに参加し、刺激がありました。(H・A)

・コーチングに対する偏見がありましたが、解消されました。どんな場にも必要なスキルだと思いました。稲垣ご夫妻が同じ道を共に歩む、共創そのものだと感じました。(E・T)

・コーチングとティーチングの違いなど、普段意識していないような事に気づきを得ることができました。(Y・M)

・コーチングの概念が分かって良かったです。他人を承認する事の中で、自分を承認できてない事に気づきました。「パーソナルベース」という言葉を知り自己承認できてない事は、コーチとしての障害になると思いました。(A・M)

・自分の中でまだ消化はできていませんが、とても勉強になり、コーチングについてとても興味があります。実際にコーチングをして頂けてありがたかったです。(A・O)

・私はコーチングについて無知な状態で参加をさせて頂きましたが、実際のコーチングの流れを間近で拝見させて頂き、コーチングとはどのようなものか、全体像を理解する良い機会になりました。(I・K)

関連記事

  1. 共創コーチング®基礎コース『リレーションシップ』【開催レポー…

  2. 共創コーチング®基礎コース『コミュニケーション』【開催レポー…

  3. 共創コーチング®基礎コース『パーソナルベース』【開催レポート…

  4. 2018年1月6日ハーフセミナー&新年会を開催しました【開催…

  5. 共創コーチング®『ハーフセミナー』【開催レポート&参加者の声…

  6. リード・トゥー・ゴールコース、受講者の声

ACTPの認定校となりました。

  1. 2019.02.17

    共創コーチング®基礎コース『リード・トゥ・ゴール』【開催…

  2. 2019.01.20

    共創コーチング®基礎コース『パーソナルベース』【開催レポ…

  3. 2019.01.05

    共創コーチング®『ハーフセミナー』【開催レポート&参加者…

  4. 2018.12.16

    共創コーチング®基礎コース『リレーションシップ』【開催レ…

  5. 2018.11.25

    共創コーチング®基礎コース『コミュニケーション』【開催レ…