• 052-265-7451
  • info@coaching-syst.co.jp
  • Mon - Fri: 9:00 - 18:00
メニュー
共創コーチングは、“自分の世界を変えた出会いの1つ”【受講生の声】
Share on facebook
Share on twitter
Share on email
〈受講生プロフィール〉
熊澤俊典(くまざわしゅんすけ)
松栄運輸株式会社 部長
2013年ごろから稲垣夫妻との出会いをきっかけにして、NHK名古屋カルチャーでの コーチング講座、共創コーチングの基礎講座の初回に参加。2016 年共創コーチングの資格取得、2019年更新を終えた。ICFの取得も目指す。

なぜ、コーチング講座に通うことにしたのですか?

 当時、縁あって身内の会社で働きましたが、面白みはあったけれど、なんとなく遠慮もあって、この先も続けていってよいのか悩んでいました。特にやりがいを感じられずに過ごしている状態だったのです。そんなときに、あるイベントで陽子さんと出会い、コーチングを知りました。仕事の話をしたところ、初対面でしたが陽子さんに「過去にヒントがあると思うんだよね」と言われました。「分かる分かる」や「頑張ってるね」という月並みの言葉ではなかったので、そのときのことは鮮明に覚えています。そのあと、コーチングの講座の存在を知って、コミュニケーションのことなんだろうなあと参加してみました。

コーチング講座で印象に残っていることは何ですか?

 講座の中で、「仕事について悶々としている」というテーマでコーチングしてもらいました。「(自分の)心を動かしたいんですよね」と私が言うと、コーチが「心を動かしたいんだね~」と言いました。質問されなければ出なかった答えでしたし、オウム返しされたことで、今でもこのフレーズが色あせていません。「そうだ!心の満足が自分にとってすごく大事なんだ!」とはっきり認識しました。また、自分がその気にならなければ何も変わらないんだという気づきもありました。
 また別の時には、ある参加者が自分と同じように仕事にまつわる内容をコーチングしてもらっていました。私は、その人はてっきりすぐにでも会社を辞めると思っていました。しかし、コーチの質問に対してその人は、「5年は辞めないですね」と答えました。予想外の答えに、本当に驚きました。質問されることによって、相手がいつの間にか仕事や人生を語り始めたり、聞かれることでその先の答えが出たりするのが面白いと思いました。その後もコーチングを学び続けるうちに、人は「思ったからその通り動くわけではないし、決めたからその通り動けるわけではない」ということが分かってきました。また、言葉から出てきたものがすべてではないので、早合点は避けようと思うようになりました。

共創コーチングを習って、一番の変化は何ですか?

 人の話をきちんと聞けるようになったことです。共創コーチングを知るまで、自分は話を聞くというのが得意だと思っていました。でも、聞くスキルを学んで、「自分は人の話を聞いていたのではなく、無言のまま話す順番を待っていただけだった」と気づきました。人の話を遮って話し出してしまう人と、聞き方としてはそれほど違わなかったと思います。「それって、こういうこと?」と話の要約もよくしていましたが、相手のためではなく自分の答え合わせのためにしていました。本当に人の話を聞けるようになるには、努力が必要でした。
 話がきちんと聞けるようになったことで、相手が話してくれる“質と量”が変りました。人が話をするときに、「これはこの人に言ってもしょうがないかー」と内容をセーブしてしまうことはよくあることだと思います。でも、聞き方を習得したことで、相手が一歩先の望みや思いまで話してくれるようになりました。そして、得られる情報が増えたことで、相手と繋がることや助けをさしのべることがこれまでよりも容易になりました。

仕事の現場で、共創コーチングはどう活かされていますか?

 運送会社に勤めているので、事故の報告書を運転手に書いてもらうことがあります。事故が起きると、「そのとき◯◯だっだんじゃないの?」「そうでした」、「これからは◯◯しろよ」というやりとりが会社側と運転手の間で行われます。運転手への非難やあら探しをして、対話が上から下への一方通行になってしまっていたのです。でも、共創コーチングを学んだことで、対等な立ち位置で運転手に質問できるようになりました。そうすると、双方向の対話が成り立つようになり、運転手が自ら事故の本当の原因を認識できたり、自分でも気づいていない思考の癖を発見できたりするようになりました。運転手自身に気づきが生まれた後、報告書を書いてもらうようにしました。すると、事故の発生件数が減少し、保険料の低下につながりました。

共創コーチングは、特にどんな人にオススメですか?

 私にとって、共創コーチングは“自分の世界を変えた出会いの1つ”です。
共創コーチングは、声が出せる人なら誰でもできるという意味では、特別なことではありません。でも、学んだことで、「今まで自分がしてきたことって会話だったんだろうか?一方的に伝えただけだったんじゃないか?」と自分のコミュニケーションを振り返ることができました。そして、共創コーチングを学び続けているうちに、ふと気付いたときにはこれまでと全く違った次元でコミュニケーションをとれるようになっていました。
「自分らしく生きていきたい」「自分と関わる人たちにより良くなってほしい」と願っている人にとって、共創コーチングは特効薬になってくれると思います。自分が発した言葉で、自分と相手に新しいエネルギーを生み出すことができるのです。

Share on facebook
Share on twitter
Share on email
関連記事
近日開催講座・イベント
1月
5
10:00 am 共創コーチング®体験プログラム @ コーチング・ステーション
共創コーチング®体験プログラム @ コーチング・ステーション
1月 5 @ 10:00 am – 12:00 pm
共創コーチング®体験プログラム @ コーチング・ステーション
体験プログラムとは? 共創コーチ養成スクールがどんなものなのか、気軽に体験し、学んでいただく2時間のプログラムです。 「共創コーチング」が職場や現場でどのように活用することができるのか、 「共創コーチング」のスキルをどのように応用していくのか、事例やデモンストレーションを通して 実感していただきます。 「共創コーチ養成スクール」は、「共創コーチング」に必要な コミュニケーション リレーションシップ パーソナルベース リード・トゥ・ゴール の4つの柱を軸に「対話で人を動かす技術」について学んでいただきます。 現在、職場や現場で指導的立場にいる方(経営者、管理職、リーダー、教職員、親、プロコーチなど)には、組織運営や指導・教育に必須のスキルです。 「体験プログラム」は、「共創コーチング」の活用法を、実際の「共創コーチ養成スクール」のプログラムの一部を体験しながら、その基本を学ぶプログラムです。 体験セミナーの内容 コーチングとは何か 対話で人を動かす方法 コーチングデモンストレーション 自分も活かしながら相手も活かすコミュニケーションの秘訣 共創コーチング®1on1ミーティング現場活用事例 「言いづらいことをサラリと伝える技術」の著者で、国際コーチ連盟認定マスターコーチの「コーチングデモンストレーション」を見ることができます。 開催概要 開催日時:2020年1月5日(日) 10:00〜12:00 会 場:コーチング・ステーション(名古屋市中区金山1-4-19 長谷川ビル8F) 参加費:3,300円  
2:00 pm 【入門編】共創コーチング®ハーフ... @ コーチング・ステーション
【入門編】共創コーチング®ハーフ... @ コーチング・ステーション
1月 5 @ 2:00 pm – 5:00 pm
【入門編】共創コーチング®ハーフセミナー  〜Google発 心理的安全性の創り方〜 @ コーチング・ステーション
【名古屋開催】職場で使える「心理的安全性」の創り方 共創コーチング®️ハーフセミナーは、3時間で共創コーチング®のエッセンスであるスキルを演習を交えながら学ぶ場となります。 『共創コーチング®』とは、個人の才能や強みを引き出し、組織や集団のダイナミックなパワーを生み出す体系的なコミュニケーション・プログラムです。 自分の力と相手の力の掛け算のコミュニケーションによって、思ってもみないような成果を生み出すことを目指し、その手法を体系化したものになります。 この『共創コーチング®』は、現状の組織に変化を生み出したい方や、もっと成果を出したい方、部下や生徒などとの円滑なコミュニケーションを図りたい方などにとって最適なリーダシッププログラムでもあります。 現在、人材育成においては話題になっている「心理的安全性」の創り方についてもテーマにおき、演習を進めていきます。 共創コーチング®においても、初期の段階として心理的安全性を作ることは必須となっており、非常に重要なファクターとして扱っています。 Googleのリサーチチームは、複数の統計モデルを駆使して、収集した大量のデータ項目のうち何がチームの効果性に影響を与えているのかを突き止めようとしました。 その結果、真に重要なのは「誰がチームのメンバーであるか」よりも「チームがどのように協力しているか」であることを突き止めました。 チームの効果性に影響する因子をいくつか見つけたのですが、その中でも大きくチームのパフォーマンスに影響するものの一つが「心理的安全性」にだということです。 では、その心理的安全性を、個人や集団との間にどのように築いていくことができるのか?について、共創コーチングのスキル構成と共にお伝えしていきます。  ハーフセミナー カリキュラム コーチングとは何か 今、育成にコーチングが必須になる理由 Google発心理的安全性とは 心理的安全性の創り方 コーチングの基本スキル(聞く、質問、承認の使い方) 相手を捉える二つのポイント ハーフセミナー お申込み  
1月
13
10:00 am 共創コーチング®体験プログラム @ コーチング・ステーション
共創コーチング®体験プログラム @ コーチング・ステーション
1月 13 @ 10:00 am – 12:00 pm
共創コーチング®体験プログラム @ コーチング・ステーション
体験プログラムとは? 共創コーチ養成スクールがどんなものなのか、気軽に体験し、学んでいただく2時間のプログラムです。 「共創コーチング」が職場や現場でどのように活用することができるのか、 「共創コーチング」のスキルをどのように応用していくのか、事例やデモンストレーションを通して 実感していただきます。 「共創コーチ養成スクール」は、「共創コーチング」に必要な コミュニケーション リレーションシップ パーソナルベース リード・トゥ・ゴール の4つの柱を軸に「対話で人を動かす技術」について学んでいただきます。 現在、職場や現場で指導的立場にいる方(経営者、管理職、リーダー、教職員、親、プロコーチなど)には、組織運営や指導・教育に必須のスキルです。 「体験プログラム」は、「共創コーチング」の活用法を、実際の「共創コーチ養成スクール」のプログラムの一部を体験しながら、その基本を学ぶプログラムです。 体験セミナーの内容 コーチングとは何か 対話で人を動かす方法 コーチングデモンストレーション 自分も活かしながら相手も活かすコミュニケーションの秘訣 共創コーチング®1on1ミーティング現場活用事例 「言いづらいことをサラリと伝える技術」の著者で、国際コーチ連盟認定マスターコーチの「コーチングデモンストレーション」を見ることができます。 開催概要 開催日時:2020年1月13日(祝月) 10:00〜12:00 会 場:コーチング・ステーション(名古屋市中区金山1-4-19 長谷川ビル8F) 参加費:3,300円  
1月
18
10:00 am 基礎コース『パーソナルベース』2... @ コーチング・ステーション
基礎コース『パーソナルベース』2... @ コーチング・ステーション
1月 18 @ 10:00 am – 1月 19 @ 6:00 pm
基礎コース『パーソナルベース』2日間コース @ コーチング・ステーション
基礎コース『パーソナルベース』とは? 「共創コーチング®」を実施するためには、相手のあり方や、相手の基盤の状態を知るという視点も大切です。その人がどういう軸を持ち、どんな状況にいるのか、外面と内面両方を知るポイントを学びます。 そして、コーチ自身の基盤(パーソナルベース)が整っていることが、相手との関係性に影響を与えます。 この「パーソナルベース」2日間コースでは、自己基盤(パーソナルベース)を整備していく具体的な方法を学び、コーチングをスムーズに進めるための自己基盤を整えていきます。 カリキュラム ■ Chapter1. パーソナルベース(自己基盤)の構造 レッスン1「未完了と完了」 レッスン2「自己基盤の丸いタイヤ」 レッスン3「構造をつくる」 ■ Chapter2. パーソナルベースにおける人間の根本的仕組み レッスン1「価値とニーズ」 レッスン2「妥協と境界線」 レッスン3「バランスの法則と浄化」 ■ Chapter3. 価値と周辺 レッスン1「才能」 レッスン2「強み」 レッスン3「価値に沿ったビジョン」 開催概要 開催日時:2020年1月18日(土)・19日(日) 10:00〜18:00 会 場:コーチング・ステーション(名古屋市中区金山1-4-19 長谷川ビル8F) 参加費:一般 60,500円 ⇒ 55,000円(税込) ※ 基礎コース4コース同時申込みの場合 216,000円 ⇒ 206,000円 大学生 21,600円(コメント蘭に「大学生」とお書きください)※当日学生証を提示ください お申込み  ※は必須項目です。  ご希望コース ※ パーソナルベース2日間コース 4コースまとめ受講  お名前 ※ 姓: 名:  メールアドレス ※  会社名  都道府県 —選択してください— 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 上記以外  コメント
2月
15
10:00 am 基礎コース『リード・トゥ・ゴール... @ コーチング・ステーション
基礎コース『リード・トゥ・ゴール... @ コーチング・ステーション
2月 15 @ 10:00 am – 2月 16 @ 6:00 pm
基礎コース『リード・トゥ・ゴール』2日間コース @ コーチング・ステーション
基礎コース『リード・トゥ・ゴール』とは? 共創を通じて、私たちは望む未来を創りたい。そのためには、スキルと仕組みを持って、ゴールへと進む必要があります。 コーチは、クライアントの目標達成に向けてのメソッドを、その人に合わせた形でガイドしていく必要があります。そのために必要な知識や障害の乗り越え方などを学びます。人の目標達成をサポートするために、コーチはクライアントにつき、コーチングが行われます。 この「リード・トゥ・ゴール」2日間コースでは、クライアントに対して、どのようにコーチが、目標達成に導いていくことができるのか、その具体的な方法を学んでいきます。 カリキュラム ■ Chapter1. コーチのポジショニング コーチの役割 コーチの姿勢  ■ Chapter2. コーチングフロー コーチングの構造 目標設定(目標を明確にする) 現状認識 ギャップを埋める 行動を引き出す  ■ Chapter3. コーチングデザイン コーチングセッションについて オリエンテーション コーチングセッション ツールを使ったコーチング 参加者の声 ・「リードトゥゴール」という事で自分の目標や具体的な行動が明確になりました。コーチという寄り添ってもらう人の重要性を感じました。「相手を信頼する」心に残りました。(E・S) ・自分の経験やキャリアが、自分のしていくコーチングに反映するならば、やはりしっかりと生きていかなくてはなあ、と改めてコーチングの深さを実感しました。お二人の血の通ったコーチングが好きです。(K・K) ・クライアントの感情をキャッチする難しさと、その為のヒントを理解できました。ギャップを理解する事の重要さを感じました。(N・Y:男性)   その他、受講者の方々の感想はこちらをご覧ください。 http://www.coaching-syst.co.jp/school/archives/994   開催概要 開催日時:2020年2月15日(土)・16日(日) 10:00〜18:00 会 場:コーチング・ステーション(名古屋市中区金山1-4-19 長谷川ビル8F) 参加費:一般 60,500円 ⇒ 55,000円(税込) ※ 基礎コース4コース同時申込みの場合 220,000円 ⇒ 212,000円 大学生 21,600円(コメント蘭に「大学生」とお書きください)※当日学生証を提示ください お申込み  ※は必須項目です。  ご希望コース ※  リードトゥゴール2日間コース  4コースまとめ受講  お名前 ※ 姓: 名:  メールアドレス ※  会社名  都道府県 —選択してください— 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 上記以外  コメント
最新記事
ACTPの認定校になりました
お買い物かご