• 052-265-7451
  • info@coaching-syst.co.jp
  • Mon - Fri: 9:00 - 18:00
2019年ACTP認定修了試験

共創コーチ®養成スクールは「国際コーチ連盟(International Coach Federation: ICF)」により、世界基準を満たすトレーニングプログラムとして認定されたことにより、当スクールの受講を通じてICF認定資格1を取得しやすくなりました。

ICF認定資格の取得には、当スクールの「ACTP認定修了」試験の受験が必要です2。「ACTP認定修了」とは、世界基準を満たしたトレーニングを修了した証明書です。所定の条件を満たし、「ACTP認定修了」試験に合格すると、証明書が授与され、それをもってICFに資格申請することができます。

以下に、当スクールの「ACTP認定修了」試験の受験方法について記載しています。ICF認定資格の取得をお考えの方は、ご一読の上、試験に向けて準備を進めて下さい。

※1 「国際コーチ連盟(ICF)」認定資格の種類 (①②を目指せます)

① ACC (Associated Certified Coach) :経験を積んだコーチのための資格
② PCC (Professional Certified Coach):国際的に認められた実績豊かなコーチのための資格
③ MCC (Master Certified Coach)  :国際的に認められた熟練のプロフェッショナルなコーチのための資格

※2  ACCやPCCの取得には「ACTP認定修了」試験以外の方法もありますが、共創コーチ®の資格を取得されている方は、このご案内にある試験を受験頂くのが一番の近道となります。

ICF認定資格の取得プロセス

 (参考:国際コーチ連盟(ICF)にご自身で申請する際は、下記サイトよりオンライン出願できます)
http://icfjapan.com/credentials

共創コーチ®養成スクール ACTP認定修了試験の受験条件

試験の受験には下記①~③の条件を満たしている必要があります。

①「共創コーチ®」資格の保有 ※3
② 下記全てのコースを受講修了していること ※4

 ・体験プログラム
 ・ハーフセミナー
 ・基礎コース(4講座)
 ・共創コーチ®養成コース
 ・グループコーチングスキル習得コース

③ コーチとしてパーソナルコーチングを実施している ※5、6

※3 「養成コース」まで修了し資格を未取得の方は、「共創コーチ®」の資格を取得した後に、当試験を受験できます。なお、「共創コーチ®」の資格は3年毎の更新が必要です。資格の有効期限が過ぎている方は、更新後に当試験を受験できます。

※4 いずれかにおいて出席日数が基準に満たない場合は、同様の回を受講した後に、当試験を受験できます。

※5 対象となるセッションについて

・ACCの場合:コーチングのスキルトレーニング開始以降のもので、8人以上のクライアントとの最低100時間のコーチング(内、有料75時間)。そのうち少なくとも25時間は、申請前の18ヶ月以内に行われたものである必要があります。

・PCCの場合:コーチングのスキルトレーニング開始以降のもので、25人以上のクライアントとの最低500時間のコーチング(内、有料450時間)。そのうち少なくとも50時間は、申請前の18ヶ月以内に行われたものである必要があります。

※6 対象となるセッションには所定の条件があります(例:グループコーチングの条件など)。詳しくはICFの下記サイトをご確認下さい。ご不明な点があればお気軽にお問合せ下さい。

https://coachfederation.org/experience-requirements

共創コーチ®養成スクール「ACTP認定修了」試験の内容

下記①②③のご提出をもって「ACTP認定修了」試験となります。

①「ACTP認定修了試験 申請書」※7
②コーチングセッション2回分の録音と文字起こし(ログ/日本語可)の提出 ※8、9、10、11
③コーチングセッション時間の証明書(英語が望ましい) ※12、13
④実技試験(「共創コーチ®」資格試験の際に実施済みのため、今回は免除されます)

※7 「ACTP認定修了試験 申請書」のフォーマットは下記「試験の実施概要 提出物」よりダウンロードできます。提出の際は、ファイル名を「氏名_ ACTP認定修了試験 申請書」として下さい。

※8 録音の時間は20~60分間とし、セッションの開始から終了までの全てを含めて下さい。60分を超えたものは評価対象外となります。また音源の編集は認められません。

※9 録音対象のセッションは、そのクライアントと継続的にコーチングを実施している場合のセッションに限ります。

※10 録音対象のセッションは、そのクライアントに録音が共創コーチ養成スクールに提出され、試験官が内容を確認することについて、提出前に了承を得ているものに限ります。

※11 「共創コーチ®」資格試験時の録音審査が「B+」以上の場合は、その録音を「ACTP認定修了」試験用にもご提出頂けます。その場合は、再度該当する録音データを文字起こし(ログ)と共にご提出下さい。

※12 コーチングセッション時間の証明書のフォーマットは下記「試験の実施概要 提出物」よりダウンロードできます。

提出の際は、ファイル名を「氏名_ICF Client Coaching Log」として下さい。

フォーマットの補足説明

開始日・終了日の欄は、右記形式(例:2019/07/06)で入力しEnterを押すと、英語で日付が表記されるようセットされています。

※13 上記フォーマットではなく、ご自身で作成した書式で提出する場合には、下記の情報を網羅・一覧化して下さい(英語が望ましい)。

提出の際は、ファイル名を「氏名_ICF Client Coaching Log」として下さい。

<表のタイトル:ICF Client Coaching Log>

  ・クライアントの氏名/Client Name
  ・クライアントの連絡先(連絡できるメールアドレスか電話番号)/Contact Information
  ・パーソナルもしくはグループコーチングの区別/Individual(個人)もしくはGroup(グループ)
  ・グループコーチングの場合はクライアントグループの人数/Number in Group
  ・コーチングの開始日/Start Date(例:2001年3月14日→ 3/14/2001)
  ・コーチングの終了日/End Date(同上)
  ・時間数とその時間が有償か無償かの区別/Paid hours(有償) もしくは Pro-bono hours(無償)
  (同じクライアントに有償/無償の両方で実施した場合は、それぞれ行を変えて記載する)

試験の実施概要

● 受付期間:2019年11月11日(月)~2019年11月29日(金)

● 提出方法:受付期間内に、全ての提出物をメールに添付して提出用のメールアドレス宛に送付すると共に、受験料をお支払い下さい。

<提出物>
①「ACTP認定修了試験 申請書」⇒ こちらから申請書をダウンロード

②コーチングセッション2回分の録音と文字起こし(ログ/日本語可)
 ※データが重い場合は、下記のようなファイル転送サービスなどを使用して送って下さい。
③コーチングセッション時間の証明書(英語が望ましい)⇒ こちらから証明書シートをダウンロード

提出用ファイル転送サービス

<提出用のメールアドレス>

info@coaching-syst.co.jp

<受験料>

11,000円(税込)
・お支払い期日:2019年11月29日(金)
 ※お支払い期日を過ぎた場合は、受験頂けませんのでご注意下さい。
・お支払い方法:下記の口座までお振込みをお願いいたします。

三菱東京UFJ銀行
桑名支店(普)0014881
(株)コーチング・システムズ
カ)コーチングシステムズ

*お振込後のキャンセルの際には、事務手数料・振込手数料 1,080円を差し引いてのご返金となります。あらかじめご了承下さい。

<その他>

申請頂いた後、1週間以内に確認のメールを返信いたします。万が一、1週間以上経っても当社より返信がない場合は、メールが届いていない可能性がありますので、念のため電話にてお問合せ下さい。(電話番号:052-265-7451)

● 合格発表:2019年12月24日(火)17:00以降に、結果を個別にメールにて連絡いたします。

お申し込み

募集は終了致しました。

 

近日開催講座・イベント
2月
2
2:00 pm 共創コーチング®体験プログラム @ コーチング・ステーション
共創コーチング®体験プログラム @ コーチング・ステーション
2月 2 @ 2:00 pm – 4:00 pm
共創コーチング®体験プログラム @ コーチング・ステーション
体験プログラムとは? 共創コーチ養成スクールがどんなものなのか、気軽に体験し、学んでいただく2時間のプログラムです。 「共創コーチング」が職場や現場でどのように活用することができるのか、 「共創コーチング」のスキルをどのように応用していくのか、事例やデモンストレーションを通して 実感していただきます。 「共創コーチ養成スクール」は、「共創コーチング」に必要な コミュニケーション リレーションシップ パーソナルベース リード・トゥ・ゴール の4つの柱を軸に「対話で人を動かす技術」について学んでいただきます。 現在、職場や現場で指導的立場にいる方(経営者、管理職、リーダー、教職員、親、プロコーチなど)には、組織運営や指導・教育に必須のスキルです。 「体験プログラム」は、「共創コーチング」の活用法を、実際の「共創コーチ養成スクール」のプログラムの一部を体験しながら、その基本を学ぶプログラムです。 体験セミナーの内容 コーチングとは何か 対話で人を動かす方法 コーチングデモンストレーション 自分も活かしながら相手も活かすコミュニケーションの秘訣 共創コーチング®1on1ミーティング現場活用事例 「言いづらいことをサラリと伝える技術」の著者で、国際コーチ連盟認定マスターコーチの「コーチングデモンストレーション」を見ることができます。 開催概要 開催日時:2020年2月2日(日) 14:00〜16:00 会 場:コーチング・ステーション(名古屋市中区金山1-4-19 長谷川ビル8F) 参加費:3,300円  
2月
15
10:00 am 基礎コース『リード・トゥ・ゴール... @ コーチング・ステーション
基礎コース『リード・トゥ・ゴール... @ コーチング・ステーション
2月 15 @ 10:00 am – 2月 16 @ 6:00 pm
基礎コース『リード・トゥ・ゴール』2日間コース @ コーチング・ステーション
基礎コース『リード・トゥ・ゴール』とは? 共創を通じて、私たちは望む未来を創りたい。そのためには、スキルと仕組みを持って、ゴールへと進む必要があります。 コーチは、クライアントの目標達成に向けてのメソッドを、その人に合わせた形でガイドしていく必要があります。そのために必要な知識や障害の乗り越え方などを学びます。人の目標達成をサポートするために、コーチはクライアントにつき、コーチングが行われます。 この「リード・トゥ・ゴール」2日間コースでは、クライアントに対して、どのようにコーチが、目標達成に導いていくことができるのか、その具体的な方法を学んでいきます。 カリキュラム ■ Chapter1. コーチのポジショニング コーチの役割 コーチの姿勢  ■ Chapter2. コーチングフロー コーチングの構造 目標設定(目標を明確にする) 現状認識 ギャップを埋める 行動を引き出す  ■ Chapter3. コーチングデザイン コーチングセッションについて オリエンテーション コーチングセッション ツールを使ったコーチング 参加者の声 ・「リードトゥゴール」という事で自分の目標や具体的な行動が明確になりました。コーチという寄り添ってもらう人の重要性を感じました。「相手を信頼する」心に残りました。(E・S) ・自分の経験やキャリアが、自分のしていくコーチングに反映するならば、やはりしっかりと生きていかなくてはなあ、と改めてコーチングの深さを実感しました。お二人の血の通ったコーチングが好きです。(K・K) ・クライアントの感情をキャッチする難しさと、その為のヒントを理解できました。ギャップを理解する事の重要さを感じました。(N・Y:男性)   その他、受講者の方々の感想はこちらをご覧ください。 http://www.coaching-syst.co.jp/school/archives/994   開催概要 開催日時:2020年2月15日(土)・16日(日) 10:00〜18:00 会 場:コーチング・ステーション(名古屋市中区金山1-4-19 長谷川ビル8F) 参加費:一般 60,500円 ⇒ 55,000円(税込) ※ 基礎コース4コース同時申込みの場合 220,000円 ⇒ 212,000円 大学生 21,600円(コメント蘭に「大学生」とお書きください)※当日学生証を提示ください お申込み  ※は必須項目です。  ご希望コース ※  リードトゥゴール2日間コース  4コースまとめ受講  お名前 ※ 姓: 名:  メールアドレス ※  会社名  都道府県 —選択してください— 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 上記以外  コメント
3月
1
10:00 am 共創コーチング®体験プログラム @ コーチング・ステーション
共創コーチング®体験プログラム @ コーチング・ステーション
3月 1 @ 10:00 am – 12:00 pm
共創コーチング®体験プログラム @ コーチング・ステーション
体験プログラムとは? 共創コーチ養成スクールがどんなものなのか、気軽に体験し、学んでいただく2時間のプログラムです。 「共創コーチング」が職場や現場でどのように活用することができるのか、 「共創コーチング」のスキルをどのように応用していくのか、事例やデモンストレーションを通して 実感していただきます。 「共創コーチ養成スクール」は、「共創コーチング」に必要な コミュニケーション リレーションシップ パーソナルベース リード・トゥ・ゴール の4つの柱を軸に「対話で人を動かす技術」について学んでいただきます。 現在、職場や現場で指導的立場にいる方(経営者、管理職、リーダー、教職員、親、プロコーチなど)には、組織運営や指導・教育に必須のスキルです。 「体験プログラム」は、「共創コーチング」の活用法を、実際の「共創コーチ養成スクール」のプログラムの一部を体験しながら、その基本を学ぶプログラムです。 体験セミナーの内容 コーチングとは何か 対話で人を動かす方法 コーチングデモンストレーション 自分も活かしながら相手も活かすコミュニケーションの秘訣 共創コーチング®1on1ミーティング現場活用事例 「言いづらいことをサラリと伝える技術」の著者で、国際コーチ連盟認定マスターコーチの「コーチングデモンストレーション」を見ることができます。 開催概要 開催日時:2020年3月1日(日) 10:00〜12:00 会 場:コーチング・ステーション(名古屋市中区金山1-4-19 長谷川ビル8F) 参加費:3,300円  
3月
14
10:00 am 基礎コース『コミュニケーション』... @ コーチング・ステーション
基礎コース『コミュニケーション』... @ コーチング・ステーション
3月 14 @ 10:00 am – 3月 15 @ 6:00 pm
基礎コース『コミュニケーション』2日間コース @ コーチング・ステーション
基礎コース『コミュニケーション』とは? コーチングスキルのベースは、「コミュニケーション」です。目の前の人とどのような関わりをすることが相手を上手に活かせるのか、創造性を引き出せるのか、と言ったスキルを、その意義や意図も含めて体系的に学ぶことが大切です。共創コーチング的なコミュニケーションスキルを習得する2日間の集中講座です。 この「コミュニケーション」2日間コースでは、「共創コーチング®」の基本的なメソッドを元にした、コミュニケーション スキルを学んでいきます。 カリキュラム ■ Chapter1. 聞 く レッスン1:聞き方のスキル レッスン2:聞くための7つの視点 レッスン3:目標に向けてニュートラルに聞く ■ Chapter2. 質 問 レッスン1:質問のスキル レッスン2:質問の4つの方向性 レッスン3:陥りがちな質問パターン ■ Chapter3. 承 認 レッスン1:承認の種類 レッスン2:承認の重要性 レッスン3:承認の伝え方 レッスン4:承認に対する疑問 ■ Chapter4. フィードバック レッスン1:フィードバックのスキル レッスン2:フィードバックの伝え方 レッスン3:フィードバックの失敗 ■ Chapter3. 提 案 レッスン1:提案の流れ レッスン2:提案が上手くいかない時 開催概要 開催日時:2020年3月14日(土)・15日(日) 10:00〜18:00 会 場:コーチング・ステーション(名古屋市中区金山1-4-19 長谷川ビル8F) 参加費:一般 60,500円 ⇒ 55,000円(税込) ※ 基礎コース4コース同時申込みの場合 220,000円 ⇒ 212,000円 大学生 21,600円(コメント蘭に「大学生」とお書きください)※当日学生証を提示ください お申込み  ※は必須項目です。  ご希望コース ※ コミュニケーション2日間コース 4コースまとめ受講  お名前 ※ 姓: 名:  メールアドレス ※  会社名  都道府県 —選択してください— 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 上記以外  コメント
4月
18
10:00 am 基礎コース『リレーションシップ』... @ コーチング・ステーション
基礎コース『リレーションシップ』... @ コーチング・ステーション
4月 18 @ 10:00 am – 4月 19 @ 6:00 pm
基礎コース『リレーションシップ』2日間コース @ コーチング・ステーション
基礎コース『リレーションシップ』とは? どんなにスキルが高くても、相手とどういう関係性の中にいるのかで、与える影響は違ってきます。 関係性は変えることができます。本当に相手を上手く活かせるためにどういう関係を作ればいいのか、そのために知っておくべきことは何か、何に気をつければいいのかを学びます。 この「リレーションシップ」2日間コースでは、相手との関係性を見抜き、バランスを取るようになるための2日間のプログラムです。「共創コーチング®」でも中核となるコースです。 カリキュラム ■ Chapter1. 関係づくり 対等性を目指す レッスン1:ラポールを築く レッスン2:ワンダウンポジション レッスン3:正直に感じたことを伝える ■ Chapter2. タイプ分け レッスン1:コミュニケーションにおけるタイプに違いを知る レッスン2:相手のタイプに応じた関わり方を知る レッスン3:組織におけるタイプ分けの活用 ■ Chapter3. 関係性の力学 レッスン1:感情の理解 レッスン2:シーソーの法則 レッスン3:人間関係のマトリックス レッスン4:関係性の力学の組織への応用 開催概要 開催日時:2020年4月18日(土)・19日(日) 10:00〜18:00 会 場:コーチング・ステーション(名古屋市中区金山1-4-19 長谷川ビル8F) 参加費:一般 60,500円 ⇒ 55,000円(税込) ※ 基礎コース4コース同時申込みの場合 220,000円 ⇒ 212,000円 大学生 21,600円(コメント蘭に「大学生」とお書きください)※当日学生証を提示ください お申込み  ※は必須項目です。  ご希望コース ※ リレーションシップ2日間コース 4コースまとめ受講  お名前 ※ 姓: 名:  メールアドレス ※  会社名  都道府県 —選択してください— 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 上記以外  コメント
最新記事
ACTPの認定校になりました
お買い物かご