スクール概要

『共創コーチ®養成スクール』では、「共創コーチング®」のスキルを体系的に習得できるプログラムをご用意しております。

「体験」から「基礎」、「プロコーチ養成」、「グループコーチ」へと順番に習得・スキルアップできるよう設計されています。

「共創コーチング®」のスキルを学ぶために、段階的に、また各レベルで必要なスキルに分けて習得できるコースに分かれています。

会社や組織内で、指導的立場にある方(経営者・管理職・リーダーなど)や教育機関に従事されている方、また、プロコーチの方など、日々、業務の中でコミュニケーションを必要とされている方には、必須のカリキュラムです。

5つのコースでプロコーチを目指す

『共創コーチ®養成スクール』では、「体験」⇒ 『入門』⇒ 『基礎』⇒ 『養成』⇒ 『グループ』の5つのコースで構成されています。
基礎コースを修了すると、「修了証」が授与されます。
養成コースを修了し、試験に合格すると「共創コーチ®」の資格を取得できます。
さらに、グループコーチングスキル習得コースを受講すると、「ICF認定プロフェッショナルコーチ」レベルの受験資格ももらえます。

世界最高峰のプログラムとして認定されています(2018年1月)

共創コーチ®養成スクールは、世界で最高峰のコーチング機関である「国際コーチ連盟(ICF)」により、
世界基準を満たすトレーニングプログラムとして認定されています。

コーチングの基本から実践レベルまでを世界基準で習得できる「ACTP(Accredited Coach Training Program)認定」であり、この認定は日本では5社のみです。(2018年11月現在)