『共創コーチ®養成スクール』では、「共創コーチング®」のスキルを体系的に習得できるプログラムをご用意しております。

「体験」から「基礎」、「プロコーチ養成」、「グループコーチ」へと順番に習得・スキルアップできるよう設計されています。

「共創コーチング®」のスキルを学ぶために、段階的に、また各レベルで必要なスキルに分けて習得できるコースに分かれています。

会社や組織内で、指導的立場にある方(経営者・管理職・リーダーなど)や教育機関に従事されている方、また、プロコーチの方など、日々、業務の中でコミュニケーションを必要とされている方には、必須のカリキュラムになっています。

5つのコースでプロコーチを目指す

『共創コーチ®養成スクール』では、「体験」⇒ 『入門』⇒ 『基礎』⇒ 『養成』⇒ 『グループ』の5つのコースで構成されており、特に基礎コースの「コミュニケーション」、「リレーションシップ」、「パーソナル・ベース」、「リード・トゥ・ゴール」の4つの必須スキルをすべてを習得することで、「共創コーチング®」の基礎を習得したことになります。

その後、『プロコーチ養成コース』や『グループ共創コーチ養成コース』で、さらにプロとしてのコーチングスキルを学びます。